自由で贅沢な田舎ぐらし

やっぱ北アルプスはヤバいっす!

王騎将軍の矛のようにビーバーを振る

どーも!

タカマサです。

 

f:id:tkms420:20190625171124j:plain

本日の圃場から

 

松川村の西山方面の草刈り場から眺める景色はのどかそのもの。

虫たちの鳴き声も相まって田舎の夏全開。

 

しかしながら、刈る圃場は山沿いにあるから必然的に斜面が多くなり、なかなか手強い。

この時期だと草の背も伸びてて手強さが増す。

 

f:id:tkms420:20190625171158j:plain

まだまだ先は長い

 

f:id:tkms420:20190625171206j:plain

後ろを振り返る

 

ビーバー(刈払い機)は王騎将軍の矛だ

 

もうね、ゴツい草と斜面入る時は、ビーバーを王騎将軍の矛に例えてすくい上げるように思いっきり刈り払ってる。

 

ゴツい斜面に入る時は、

 

全軍突撃ーーー!!(1人だけど)

 

ルアァァァァ!!(心の声で)

 

みたいな感じで。笑

 

 

将軍自ら先陣を切って矛を振り回し突撃する信の気持ちが少し分かったような。(それはない。)

いや、分かるというか信になった気持ちで突っ込んでます。笑

 

 

暑さと疲れでへばってきても、兵糧が尽き朱海平原で戦ってる飛信隊を思い出し力を振り絞る。

(これあんま無理すると熱中症とかになるやつ)

 

 

そんな感じで、メンタルが必要な時はキングダムネタで楽しんでます。♪(´ε` )

1人キングダム。

 

はい。

 

せっかくだから雑草の記録を付けよう

 

雑草の記録も付けてみようと思い、何枚か写真撮ったのだけれども、識別がむずいむずい。汗

 

高山植物も少し調べてた時期もあったけど、似たような花や葉があって識別が難しかったことを思い出した。

しかも雑草なんてさらに難しい気がしないでもない。。。

 

撮った写真を本やグーグルさんで照らし合わせてたら、もうさっそくめげそうになった。囧rz

 

しかも今日は帰ってから調べればいーや♪

って割とテキトーにサッとiPhoneで撮っただけだから探すのに苦戦。

この情報(縦横1枚ずつ)だと全然調べられない。泣

 

葉とか花とか何カットか撮らないと調べるのにも無駄な時間がかかってしまう。

 

とりあえずいってみよう。

 

f:id:tkms420:20190625171145j:plain

スイバ だと思う

斜面の下からのアングルだから余計に分かりづらい。苦笑

スイバって小さい頃食べてた人ですか?

 

ぼくは田植えの時に初めて知った。

 

これもツツジの花と一緒で吸う感じ。

少し酸っぱい。

 

これをチューチューする。

今度見たらぜひお試しを。

 

枯れてるから不味そうだけど。

てかマズイと思う。

 

というか、ホントにスイバで合ってるのかが心配になってきた。 

 

 

草刈り目線だと、これくらいの長さであれば苦戦はしないけど楽でもない草な感じ。

花粉も飛び散ったような気が。

 

次。

 

f:id:tkms420:20190625171129j:plain

ギシギシ

 

スイバと同じくタデ科

 

名前がヤバいね。

結構テキトーにつけた感も。笑

 

ギシギシの由来は、実がぎっしり詰まり穂を振るとギシギシ鳴るからと言う説。

京都の方言とかも説にあるらしい。?

 

若芽は食用になり、根は薬用にする[4]。 根は「しのね」といい緩下剤とする。 民間薬としては、根をすりつぶして皮膚病に用いられた。

 

wikiさん。

 

食用にも薬草にもなるのね。

 

 

草刈り目線で言うと、

これ群生してると刈り払う時にそこそこ重いんだ。

しかもブワッて花粉っぽいのも飛び散るし、ここまで育ってるとけっこう厄介な草。

 

 

雑草図鑑をブログで作ってみても面白いなきっと。

草刈り目線の一言を添えて。

 

そのうち、山菜図鑑とか野菜図鑑とかも。?!

 

f:id:tkms420:20190625171212j:plain

山沿いは畔にも木が生えてる

 

また次回!

ピース

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

雑草たちの演出はアートだった

どーも!

タカマサです。

 

草刈り1ターン目は順調。

なので今日は雨の心配もあり、半日刈り払って終了。

 

 

日頃溜まりに溜まってる疲労を回復する為に今日も温泉に。

 

草刈りを始めてから最低でも週3は温泉に行くようになった。

言うまでもないけど、温泉でゆっくり浸かると疲労感が全く違う。

 

山登りもそう。

登った後に温泉に入るのと入らないのとは身体は別物。

滑った後も同じだね。

 

身体を十分に動かした後は温泉。

これがなきゃ死んじゃう。

 

んーやっぱ死にはしないけど、パフォーマンスがだいぶ落ちるのは確実。

 

でも夏に向けて暑くなったり、身体を動かしていない時は別に行きたいと思わない。

けれど、暑くてもフルスロットルで身体を動かしたり、3日くらい連続で身体を動かす仕事や遊びをしてたら行きたくなる。

 

あとぼくにとって温泉はインスピレーションの宝庫。

スーパーリラックス状態にあるからか、アイデアやひらめきがポンポンと出てくる。

 

と、話しがどんどん温泉について追求してしまいそうなので、疲れてる時は温泉がいいねという余談でした。

余談の余談で実は温泉ソムリエの資格も取ってみたいと目論んでます。 

 

はい。

 

それで今日は久しぶりに、葛温泉かじかに行ってきた。

 

【温宿かじか】公式HP★最安値 長野県大町市 秘湯葛温泉

 

ここね、ちょー好きな温泉。

大町に来た時は是非行ってほしい温泉の一つ。

ぜひ!

 

かじかは山奥にある温泉です。

 

山奥の雑草ってどんなだ?

 

最近雑草ブームが来てるぼくのアンテナが反応し、駐車場付近をうろついてみた。

 

ら、そこには完璧な雑草たちの演出があった。

 

続きを読む

草刈りに未来はあるのか

どーも!

タカマサです。

 

 

少し遡って、今月頭にみんなで草刈りしてた時の話し。

ぼくは草刈りを初めて1週間程度のひよっ子の頃。

 

大町にいる同世代の4人で草刈りをした。

 

メンバーは大町ローカルの人もいるけど、基本的には移住して7、8年以上経ってる人がほとんど。

初めて会った人は1人で、りんごの収穫の手伝いの時に一緒だったり、スケートパークで会ったことのある人だったり。

 

友達の輪は広がる。

 

 

基本的に、ぼくの周りにいる大町の友達は横ノリ好き。

スノーボーダーやスケーターが多い。もちろんサーファーも。

3S全てこなす人も少なくない。

だからすぐ仲良くなれる。

 

 

昼休憩での定食屋の会話では地元のスケートパークの話しからSLSにオリンピックの話しまでしたりで盛り上がる。

 

 

みんなでやった草刈りはスポットの仕事なので、その時に動ける人を集めて3、4日で終わらすイメージ。

 

 

4人1チームくらいでやる草刈りが効率良い感じがする。

まとまった圃場がある時は特に。

 

単純に1人でやる4倍の時間早く終わる。

(1人でやるとなると途中でめげない強靭なメンタルが必要になる)

4人でやれば相乗効果で単に4倍だけでなくそれ以上だとも思う。

 

 

近くの空き家で休憩してる時に草刈りの未来ってどうなってるんだろうねって話しになった。

 

草刈りの未来

 

田植えとか、除草剤撒くのとか色々と機械が進歩している中で草刈りだけはアナログだよね。と。

 

20年後もビーバーで刈ってる姿はさすがにイメージできないよね。

 

笑いながら言う。

 

 

道具の進化が先か、畔の改善が先かというテーマになる。

 

 

今の最先端の技術があれば、畔の草刈りを楽に効率良くできると思う。

国が草刈り技術の向上という名目で研究を推進すれば。

分かんないけど。

もしかしたら今必死に取り組んでくれてるのかもしれないし。(希望的観測)

 

畔の改善とは

 

じゃあ畔の改善とはどういうことか?

今現在ぼくらが刈っていて思うこと。

 

草刈りをする上で、厄介なのは大半が石。

 

ビーバーでも思いっきり振った時に運悪く石に当たり歯が速攻で欠けることもある。

自走式では石垣もどきの畔とか石が多いところは入れないし、そこそこ大きい石が分からないまま突っ込むと最悪故障の原因になったり、石が飛んで怪我する可能性もある。

 

ビーバー(刈払い機)とか自走はこの記事に。

tkms420.hatenablog.jp

 

また、草がボーボーと生い茂ってる中には障害物もある。

枝とかもそうだし。

人工物もしばしば。

 

 

あと斜面も問題。

 

斜面は斜度とデカさ(高さ)が問題。

 

斜度があり高い場所は自走が入れないから必然的にビーバーになる。

そういう箇所は大抵、雑草もつる系が多く茂り具合も半端ない。

 

地形が山になってる山間部はしょうがないのかもしれない。

そういう運命なのか。

 

写真だと斜度と高さが分かりづらいけれどビフォーアフターを。

 

f:id:tkms420:20190623120511j:plain

草刈り前のビフォー

 

f:id:tkms420:20190623120550j:plain

草刈り後のアフター

 

まぁまぁの斜面。

畔というか軽い丘って感じ。木もあるし。

ここはそこそこ刈りやすかった。

 

たまに足の踏み場がある斜面もある。稀だけど。

そういう箇所は斜面が長くても刈りやすい。

 

斜面も均一なら良いけれど、途中から変化することはざらにある。

斜度があり際どい時なんかはものすごい体勢で刈ることになる。

 

車で走ってても畔に目がいってしまい、青木村(長野の山村)を通った時だっけかな、ものすごい高さと斜面が綺麗に刈ってあったのを見て敬服。

 

斜度+畔の高さ+畔の長さ+草の質と長さ(長さやつる草などの多さ)=草刈りの難易度

 

こういう方程式が成り立つ。

 

畔の改善は、斜度、高さ、長さ、幅を綺麗に揃えてくれ、障害物を除去してくれるとストレスがなくなり、効率も大幅に良くなる

 

草刈りの今後は?

 

どうなるのでしょう?

 

ものすごい技術の進歩で現状の畔を改善しなくても快適に刈れる何かが生まれてくれるのかもしれない。

日本全国の畔の改善を一気にやるのは不可能に近いと思う。

輸入品に頼っている現状は、政府が力を入れてくれる見込みは低い。

 

しかし、農業に関わる人が減っている現状だとこのままアナログでの草刈りは物理的に終わらなくなる。

 

終わらなければ、必然的に田畑が減る=日本で取れる農作物が減るに繋がる。

 

最近、思う。

 

大量生産や利益を追いすぎて必要以上に田畑も増えたのではないかと。

 

だから減る=現状を維持しようではく、

根本を見直すことに繋がれがば良いのではないかと。

 

出来ることから始めよう!

 

f:id:tkms420:20190623124303j:plain

畔というか丘を刈ってるソルジャーたち

 

ということで、また次回! 

ピース

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ハタケのキロク 6/21

どーも!

タカマサです。

 

ちょいちょい畑の様子見に行ってもすくすく元気!

 

って感じよりも、

 

何とか頑張ってる!って雰囲気を感じる今日この頃です。

 

何でだろうか?

 

植え付けの時期が遅すぎたかやはり。

それとも肥料か。

 

今は去年買って余ってる油粕をあげているのだけども、どうやら調べると油粕は苗を植え付ける前に土に混ぜて、土を育てる使い方に適しているとかいないとか。。

 

困った。

 

畑貸してくれてるじいじが、脇にある堆肥を蒔いてもいいぞと言われたのを思い出して、早速蒔いてみた。

 

それからちょうど雨が降ってきたし、どうなるでしょうか。

 

去年の記録をみた。

トマトとか大きい実がなってたり、他の野菜も苗が大きく花が咲いてたり。

今年は出だしがかなり遅れたからしょうがない。

 

あれ?

でも去年は油粕しか肥料はあげてないのに。?

 

無事収穫できるでしょうか。笑

 

はい。

6/21の野菜たちです。

 

f:id:tkms420:20190622172627j:plain

大葉

虫にけっこう食われてる。

 

f:id:tkms420:20190622172634j:plain

野菜じゃないハーブのレモンバーム

 

f:id:tkms420:20190622172647j:plain

トマト

トマトは元気で伸びてきたので棒を立てヒモで縛った。

 

f:id:tkms420:20190622172658j:plain

大きい苗のトマト

ギリギリ頑張ってくれてるトマトに小さい実がなった。

ここから大きくなるのか。 

 

f:id:tkms420:20190622172734j:plain

きゅうり

新しい葉が伸びてきたけど成長が遅いような気が。

どうなんだろうか。

 

f:id:tkms420:20190622173427j:plain

ゴーヤ

ゴーヤは新しい葉はネットに絡んできてるけど、大きい葉が茶色くなってる。

これも病気の一種らしい。

去年もゴーヤは育ちが悪かったし、これは肥料の問題か。

 

f:id:tkms420:20190622174140j:plain

ナス

元気そうだけど、ナスも成長が遅い気が。

 

f:id:tkms420:20190622174235j:plain

白トウモロコシ

 

このままでいいのだろうか。トウモロコシさん。笑

 

f:id:tkms420:20190622174342j:plain

ピーマンたち

ピーマンは元気そうだ。

 

f:id:tkms420:20190622174425j:plain

早生の里芋

文句なしに元気って感じが伝わってきた。

 

f:id:tkms420:20190622174510j:plain

里芋

小さいながらも元気そう。

 

f:id:tkms420:20190622174944j:plain

枝豆

枝豆も良い感じで芽が出てきた。

 

f:id:tkms420:20190622175229j:plain

畑の全景

畑の土にも雑草たちが生え始めてきた。

次はむしらないとだ。

 

周りの畑を見て気づいたことがある。

 

ゴーヤもきゅうりもね、ネットしてない。

緑の棒を束ねて立ててる。

その棒にツルが絡んで伸びてる。

見た目もなんかかっこ良く見えてしまう。。

 

ネットは家庭菜園のプランターがメインなの。?

ちょっとね、恥ずかしくなってきた。笑

 

まー今年はこのまま行きます!

 

ということで、また次回!

ピース

 

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

全力で行動していれば奇跡はやってくる

どーも!

タカマサです。

 

全力で行動していれば奇跡はやってくる。

 

いきなり名言っぽい感じでのスタート。

 

♪(´ε` )

 

f:id:tkms420:20190619174056j:plain

松川村の鼠穴(ねずみあな)地区

 

 

実はね、良い話しが立て続けに舞い込んできた。

 

強く思っていれば現実化する

 

まずね、思考は現実化する。

 

お金を引き寄せる話しをします。

 

続きを読む