北アルプスの麓で暮らすFXトレーダー

FX歴1年半。100万円チャレンジ挑戦中!勝ちも負けもやらかしも全てのトレードを公開中。

9/9 トレード記録 ポンド円

どーも!

タカマサです。

 

今回のトレードも大きな大きな学びを得ることが出来たのでした。

 

 

と、言うことは、、、、

 

 

まー半分やらかしです。笑 

 

いや、やらかしではない。

成長に繋がる為のトレードでだったと言う事。(*´∀`*)

 

 

その学びとは?

 

  

トレードが生活リズムを崩していないか?

 

脳が適切な判断を下せなかった原因は?

 

 

この2点。

 

どのようなトレードでこれらの重要な学びを得ることが出来たのか!

 

さー行ってみよー٩( ᐛ )و

 

 

エントリー根拠

 

f:id:tkms420:20190910172809p:plain

エントリー直後の日足

日足はWボトムを付けてからの上昇局面。

 

f:id:tkms420:20190910173201p:plain

エントリー直後の4時間足

4時間足も上昇から調整の戻しが入り、午前中に描いたシナリオでは

緑ラインで反発してるところ付近で押し目買いを狙っていた。

 

後々見ても、ライン+ミドルが重なり何ともおいしい局面ではないか。

 

f:id:tkms420:20190910173231p:plain

エントリー直後の1時間足

1時間足はこんな感じ。

 

だがしかし、

 

草刈りを終えて夕方に帰ってきてチャートを見たら、すでに急騰していた。

 

また逃した、、、(´・ω・`)

ここで気にしないと思いつつも心のダメージを受けていた。

 

f:id:tkms420:20190910173838p:plain

エントリー直後の5分足


せめて緑ラインまで急落してWボトムでも作ってくれたらアツいんだけどなー

 

虎視眈々とチャートを眺めてるが、そんな気持ちとは裏腹にグングン上昇。

 

なかなか思惑通りの値動きにならないと、少しづつ心が揺さぶれる

 

クソッ。
何で落ちてこないんだ。

 

もうこうなったら危険信号点灯(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

まーしょうがないかーと思いつつも、

思い通りにならないと少しイライラしてる自分がいる。

でも当の本人はまだ余裕で平常心だと感じている。

 

この初期段階のイライラでも、

チャートの値動きに合わせるのでなく、

自分の都合でチャートを見ている状態に陥ってしまうのではないか。

 

この歪んだ状態になる過程は、こうだと思う。

①エントリー前に分析しシナリオを描き

②チャートが見れなかった為にエントリーすることが出来ず、

③チャートを見ていればエントリーし、利益にすることが出来た。

 

簡単に言えば、取れたであろう利益を逃した時

 

ゆえに、何とか利益を取りたいが為に、血眼になってエントリーポイントを探す。

 

と、この時点ですでに脳が感情に支配されかけていたのだと思う。

 

 

前置きが長くなってしまったが、

 

エントリーの根拠は、

日足レベルで意識されているラインまで調整なしに到達し、

5分足で2回上に試し、3回目のトライに失敗したと見込みエントリー。

 

もちろん上昇トレンド真っ只中の為、限定的な調整の戻り売りを狙った逆張り
 

 

時刻は20:30

 

途中経過

f:id:tkms420:20190910200328p:plain

1分足

後々考えると何故にここで積み増しをしたのか、、、

おそらく、グンッと1分足の大陰線が出現し、このまま伸びるかも!

と思ったからに違いない。(〃ω〃)

 

f:id:tkms420:20190910200718p:plain

5分足

ヨコヨコの展開に。

またもや、ここでサポートされて上昇するのでは、、、

 

f:id:tkms420:20190910201732p:plain

5分足

( ゚д゚)

( ゚д゚)

 

いつものパターンやないか。。。

 

f:id:tkms420:20190910201905p:plain

15分足

なかなか思うように動いてくれずに、22:30を回った。

 

普段は、22時過ぎたら寝る準備万全で布団に入っているのに

寝るに寝れない状況であった。

 

 

そう。

このツイートの通り、生活のリズムを崩してまでのトレードは良くない。

 

またもやこのパターンになりそうだったから、SLとTPを設定し布団へ。

 

しかもこの時に何を思ったのか、TPの位置が55pipsくらい先の夢のような位置

 

( ゚д゚)

 

長期の流れの方向であればまだしも、

今回のトレードの鬼の逆張りでサクッと頂くスタイルでは欲が出まくっていた。

 

これも完全に思考が停止していた。

脳が正常な判断が出来ていなかったのだ。

 

と言うのも、前述した通りに少し思惑通りの場所でエントリー出来なく、

利益を取り逃がし、どんどん上昇する値動きを見て少しイライラしていたのに加え、

ここ数日の暑さにやられ頭痛がしていた。

 

コンディションも良くなかったのだ。


  

結果は

 

f:id:tkms420:20190910203123p:plain

15分足

f:id:tkms420:20190910203138p:plain

15分足

欲張らずに、前回意識されてそうなポイントにTPを設定するべきだった。

 

ここまででも35pipsくらいは十分にあった。。。
 

 

トレード振り返り

 

冒頭で述べた2点。

 

・トレードが生活のリズムを崩していないか? 

 

いま現在のぼくのスタイルだと、NYタイムに持ち込むのは崩してしまうことを学んだ。

 

というのも、SLとTPを設定して、

 

はい、おやすみなさい。すぴー*1..zzzZZ

 

とならないからだ。

 

 

気になってるからか、夜中にちょいちょい目が覚めiPhoneでチャートを見ての繰り返し。

熟睡出来てない。

ということは翌日にも悪影響の悪循環が始まる。

 

寝て起きて、利益になっていることを夢見るが、それは夢のまた夢。

 

今のところは、ポジションは持ち越さない方が賢明。

 

SL、TPを設定しても、気になってるってことは、

まだお金に対しての執着があるということなのかもしれない。

 

脳が適切な判断を下せなかった原因は?

 

これも前述した通り、

脳が感情に支配されることに加え、頭痛という体調不良も原因。

 

まだまだ、利益を取り逃がしたとか、チャート見てればとか、

こんな些細なことがトリガーになり、感情に支配される。

 

これもまた、裏を返せばお金に対しての執着から出てくるものか。

 

 

ん〜〜〜〜

 

トレードって奥深い(*´∀`*)

 

1回のトレードでこんなにも学ぶことがあるなんて( ´ ▽ ` )

また今回も成長出来ました。

 

ありがとうございました。

 

 

挑戦は続く、、、

 

 

通貨ペア:GBP/JPY

取引時間:20:30〜翌日9:52

損益:ー8510円

  

9月の成績

6戦2勝4敗 損益 ー4980円

 

 

100万円まであと、、、1,005,000円 

 

 

ということで、また次回!

ピース

 


FXトレード日記ランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

*1: _ _