北アルプスの麓で暮らすFXトレーダー

FX歴1年半。100万円チャレンジ挑戦中!勝ちも負けもやらかしも全てのトレードを公開中。

ドン底体験を無しには自分の軸は完成しない(師の言葉)

どーも!

タカマサです。

 

 

f:id:tkms420:20190905210452j:plain

 

 
 

何かに挑戦していると幾度となく壁にぶち当たる

 

はい。

もう見出しの通り。 

 

まさに今、壁にぶち当たっております(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

ん?

 

 

でも1mmも落ち込んでないし、むしろありがたく思えてきてる( ´ ▽ ` )

 

 

だってこれを乗り越えたら、また成長出来るし、確実に乗り越えられることを100%信じれるようになったから。

 

 

だけど、苦しいことは苦しい。

頭の中で色々な思考がぶつかりあってるし、パンクしそうな状態。

 

 

その内容はと言うと、

 

 

先週は何か光のような道筋が目の前に表れたような体験をし、

 

これだ!この視点だ!

 

と高揚してた。

 

その時のツイート。

 

 

 

投資の世界で勝つには集団心理を読むことが必須とされている。

 

チャートの値動きそのものが集団心理の表れだとか言われるけれども、

なかなか腑に落ちなかった。

腑に落ちたと思ってたが、実際にはまだ落ちてなかったという方が適してる。

 

集団心理を学んで分かったつもりで日々検証やトレードをしていたが、

実はライン反発、ボリバン反発にMA反発やチャートパターンのカタチだけを追っていたと気付いた。

 

もうまさに目から鱗で、今までと違う視点で相場を見れるようになった。

 

ちなみに、その視点とは 

 

売り買いの人の気持ちを考えながらチャートを見ること。

 

別に何も新しくもなく、今まで散々学んできたことが、いきなり腑に落ちたという方が分かりやすいかもしれない。

 

が、しかし!

 

今週はその新たな視点を用いて相場を見たり、検証をしてもどーも上手くいかない。

 

 

もうマジなんだーーーーー状態(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

先週の閃めきが自分の中でかなり衝撃的で、これでいよいよ勝ちトレーダーへの道が開けたと本気で思ってたからタチが悪い。

 

 

そんな状況下での、スケーターさんからのメルマガ最新号(114号)が届き、もうまんま当てはまって驚愕。

 

 

なんでしょう、毎度毎度の事ですが、驚きを隠せない。

もしや、全て見透かされてるのでは?!と思う。

 

 

ぼくだけでなく、同志の方々もそのように感じているので、

これはスケーターさんが全て通ってきた道だからと言えども、

それぞれのタイミングが同じだなんて、もう時空を超えた何かがあるとしか思えない。 

 

 

スケーターさんのブログ。

FXを勉強していてまだ登録していない方はぜひ。

fx-skater.com

 

今回のメルマガで得たこと

 

その最新号で学び得たこと。

 

ドン底体験を無しには自分の軸は完成しない

絶望体験は千載一遇の大チャンス

 

 

心をへし折られる体験はもう何度もしていて、

その度にここが底だと思えど、また底がくる。

まるで底無し沼状態。

一体どこまで続くんだーーーーーーー(T ^ T)

 

 

と、数ヶ月前のぼくであれば落ち込んでいた。

 

 

冒頭でも書いたけれども、むしろこの状況が嬉しく思えてきた。

スケーターさんも、この状況は大いに歓迎せよと激励してくれてる。

 

まず、その内容とぼくの感じてることがリンクしてきたことに大きな喜びを感じた。

 

これには、何度も心へし折られる体験をしてきたこともあるけれど、

それ以上に思考が変わってきた。

 

 

今、ぼくは人生で一番勉強している。

学べば学ぶほどに自分の無知さが恥ずかしくなると同時に、

自己成長が目に見えて分かり楽しくもある。

 

学ぶことがすげー楽しくなってきた。

これは昔のぼくからしたら考えられない。

 

学びの一つに本をめちゃくちゃ読むことにしたし、聴くようになった。

 

本を聴く?

 

聴くってどういうこと?

 

まだ活用してない人には是非ともおすすめしたい。

 

ぼくはオーディオブックのアプリで聞いてる。

月額750円。それ以上の価値あり。

 

2倍速くらいで脳科学、心理学、お金のこと、経済のこと、、、etc

草刈りとか、走ってる時、小1時間車で移動する時なんかも流してる。

 

もはや尊徳モード!笑

(ひと昔前にどこの小学校にあった二宮尊徳スタイルです)

 

気になる本を片っ端から聴いて、必要だと思うのは繰り返し聴いたりしてる。

2倍速だとだいたい、2〜3時間で1冊聴き終わる。

 

だから聴くだけでも1日2、3冊読んだことになる。

ヤバいっしょ。

 

月に30冊 本を読むなんて絶対無理なんて思ってたけど、余裕で出来る。

速読も昔試みたことがあったけど、自分には無理だと感じてた。

でも出来るようになった。

この辺の話しはまた別の機会に。

 

 

と、話しはそれてしまったけど、

要は違った視点で、逆境を乗り越える思考を毎日聴いていたら、

それが良い意味で脳を洗脳してくれる。

 

だから、落ち込んだり、自己嫌悪は全くしなくなった。

 

そう。

 

落ち込んでも、良いことは何一つ無いということに気付いた。

むしろ悪影響だということも。

 

悔しかったり、苦しかったり、もどかしい気持ちが出てきても

それを否定するのではなく、切り替える。これが超重要。

 

 

さらに脳はあと1歩のところで止めようとしてくる。

 

止めようとする=絶望体験

 

ということは、もうすぐじゃん(・∀・)

 

 

自分の軸を完成させる

 

次にこの部分。

相場で戦っていく為の自分の軸。

 

集団心理が分かりやすい転換の1波を狙う

狙う為に水平線とボリバン、MAを使う。

 

分かる人には分かると思う。

 

そう、スケーターさんの手法まるパクリ( ´ ▽ ` )

 

ここを磨き上げてる段階で、集団心理の極意的なことを垣間見て行ける!って思ったが、ダメだったといのは前述した通り。

 

 

環境認識がまだ甘いのでは?と仮説を立てた。

 

トレードする為に分析してる自分を俯瞰してみる。

 

.........(´・ω・`)

 

Σ('◉⌓◉’)

 

4時間足以上の波の時間感覚があまりにもズレてることに気付いた。

しかも長期は下だなとかその程度。

 

具体的に、4時間足以上で意識されているレジサポラインに到達し、

5分足でWトップを作ろうもんなら、意気込んでロットを連発してたりとか。。。

短期の節目までは落ちるし、そこでサクッと頂けばまだしも、

どこまでも伸びると過信し連発→逆行→撃沈のパターン。

 

まだ短期足の値動きに翻弄され、かつ自分の都合よく相場を見ていた。

相場の流れに付いていかなければならないのに。

 

よしまた磨きがかかった。o(`ω´ )o

 

これをまた実戦、検証で繰り返し、軸を完成させる。

 

 

いつもいつもありがとうございます!

 

 

トレード記録の前置きで書いてたら、

めちゃくちゃ長くなってしまった。汗

 

 

ということで、また次回!

ピース

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村