北アルプスの麓で暮らすFXトレーダー

FX歴1年半。100万円チャレンジ挑戦中!勝ちも負けもやらかしも全てのトレードを公開中。

タカマサ流のFXブログはヤギの写真も載せてある

どーも!

タカマサです。

 

本日の出会いはヤギ。

かわいいでしょ。

 

f:id:tkms420:20190528191737j:plain

ヤギさん

 

タカマサ流のFXはどうやって表現したらいいか?

 

FXをどうやって順序立ててブログに書いていこうか悩んだ。

 

今までの自分だったら、絶対こう思った。

 

FXを全く知らない人たちに有益な情報を与えたい。

だからこそ、ブログ書く前に必死こいて色々なサイトを巡り情報収集して取捨選択して文章組み立てて、、、

 

というか、今さっきまでやってました。笑

 

で、気付いた。

 

結局、世に溢れているブログと同じになる。

てか、調べるのが苦痛になり面白くない。(3ページくらい見ただけで。汗)

自分が面白くなければ意味がない。

ヤギの写真を載せてるFXブログは他にいないでしょう。笑

 

 

たまたまこの記事に辿り着いてFXに興味を持ち本格的に勉強したいというのであれば、そういったサイトでしっかりと学んで欲しい。

 

というか、ぼくが激ススメするスケーターさんのブログで学んで欲しい。

 

スケーター的FX投資術のススメ

 

もうここにFXで勝てるようになる全てが記されています。

それについては過去記事で。

 

tkms420.hatenablog.jp

 

なので、タカマサ流FXは細かいことはとっぱらう。

安定して利益を出せるようになったまでの道のりを書いていく。

スケーターさんの記事と勝手にコラボ。

FXのことを全く知らない友達に説明するていでスーパー噛み砕いて。

田舎暮らしの一コマも載せる。

 

今のところ、こんな感じ。

では、前置きはこれくらいにして。

 

まずFXって何?

 

FXは「Foreign Exchange」の略。

 

日本語は「外国為替証拠金取引」という。

 

はい。

 

いきなり小難しいワード。

ぼくは約1年前、この言葉でいきなり挫折しそうになった。笑

 

やっぱりFXって難しそう。

経済とか世界情勢とかも学ばなければいけないのかと。ズーン囧rz

 

初めから学ぶに越したことはないけど、FXの勉強や検証でそんな余裕は無い。

それを学ぶ暇があれば、検証を徹底的にやった方がいいでしょう。

 

ぼく自身はもう完全無視。(なにせ興味がなかったから。汗汗)

やっと最近になって興味も出てきたし、勉強しよーって感じ。

なので、初めは大丈夫( ◠‿◠ )

 

だからもう分かりやすく一言でいうと、

 

通貨ペアを両替するだけ

 

もうこれが全て。

 

両替でなぜ利益を出したり損をしたりするのか?

 

これは海外旅行の経験がある人なら既に経験済み。

(ぼくは極貧だったので日本から出たことがありません。泣)

 

じゃー例えば、ロサンゼルスに行くとする。

 

アメリカに行くには、手持ちの日本円をドルに両替しなくてはいけない。

 

旅行出発前の交換レートは1ドル110円。

円からドルに両替(円を売ってドルを買う)

 

帰国後、1ドル108円になっていた。

ドルから円に両替(ドルを売って円を買う)

 

ただ帰国して両替しただけで、1ドルにつき2円損したことになる。

(両替手数料とかは抜きにして)

 

これです。

 

FXは自分の資金を元手に両替を繰り返すだけのゲーム。

 

 

そうそう、通貨ペアの話し。

 

通貨ペアとは?

 

両替するには当たり前だけど、ペアがないと出来ない。

 

主要通貨ペアは、

USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、EUR/GBP....

円、ドル、ユーロ、ポンド、オージードルの組み合わせ。

だいたい国内のFX業者さんが扱ってる通貨ペアは20種類前後。

まー多ければいいとかではない。

通貨ペアも癖があって、ぼくは今のところ3つくらいを中心にトレードしてる。

 

 

話を戻して、例のドルと円。

FXの世界ではUSD/JPYと表記されドル円と呼ばれてる。

 

USD/JPYを買うと、ドルを買い円を売ることになる。

逆に、

USD/JPYを売ると、ドルを売り円を買うことになる。

 

この買ったり売ったり(両替)することが、

いわゆる取引でありトレード

 

FXで利益を出すためには?

 

核心の部分です。

 

まずはトレードしたい通貨ペアを選ぶ。

 

その通貨ペアが、

 

上がりそうと思えば買いの注文をする。で、上がったところで決済。

下がりそうと思えば売りの注文をする。で、下がったところで決済。

 

以上、これだけです。

 

2回(注文と決済)クリックするだけで終わり。

 

この決済したところと注文したところの差が利益になったり、損失を被ったりする。

 

FXはちょーシンプル。

 

が、しかし

 

参加者の9割は負けていると言われているほど、奥深〜いゲーム。

 

何故か?

 

そこには欲と恐怖が絶え間なく渦巻いているからだ。

 

 

ということで、また次回!

ピース

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村