自由で贅沢な田舎ぐらし

やっぱ北アルプスはヤバいっす!

すべては1歩1歩

どーも!

タカマサです。

 

今日は夏のような雲が出ていた。

気温も25℃くらいまで上がり日差しも強かったけれど、風が心地よく体感はそこまで暑くない。

 

本日も気持ちよく田植えができました。

 

f:id:tkms420:20190515192501j:plain

 

ブログ開設して初日に自己紹介を書いて続きはまた次回!と言いながら、

昨日、おとといは完全に脱線してしまったゆるゆる感満載のブログになりつつあります。笑

 

tkms420.hatenablog.jp

 

と、言うことで今日こそは続きです。

 

そう。

滝を見に行って深く感動し、次は山登りだ!と意気込んだところから。

 

登山は準備と装備を怠るな。

 

自然は美しく素晴らしいけれど、時にはその姿も一変することは承知の事実。

 

例えば雨、雷雨、強風と普段生活している分にはそこまで脅威にならないことが登山中は脅威になり得る。

雨が降ってレインウェアが無いとずぶ濡れ+汗で瞬く間に身体が冷えて、低体温症のリスクや体力も奪われ行動不能になることもある。

 

トレッサ横浜にある某アウトドアショップに足を運んだ。

(数年後ここで働くことになるとは1mmも思っていなかった)

 

装備一式揃えるとざっと10万くらい。

 

まぁ無理だよね。笑

 

登山で本当に最低限必要なモノと言えばシューズとザックとレインウェア。

これもピンキリで高いやつだとレインウェアだけで5万くらいしちゃう。。

 

とりあえずは安いやつをゲットしてウキウキ。

 

 

準備は整った。

 

 

登山は早出早着が基本中の基本。

いつもの西丹沢に朝早く到着。

西丹沢自然教室で登山届けを提出。

檜洞丸の頂きを目指し、いざ出発!

 

この檜洞丸は登山口からいきなり急登が始まるけっこう酷なコース。

もちろん後から知ったんだけど。笑

ただツツジ新道という文字に惹かれ選んだ山。

 

あれ?山登りってこんなに辛かったっけ??

歩き始めて10分ちょいでさっそく弱音。笑

 

急登(と言っても今思えば大したことない)が終われば小1時間ほど、ゆるいアップダウンはあるものの気持ち良く歩けた。

落ち葉を踏みしめる音に、静かで空気が綺麗な登山道。

 

気持ちいいねー。やっぱ自然っていいねー。

会話が弾む。

 

だがしかし、本当の地獄はそこから始まった。

 

ゴーラ沢出会い。

ここは道迷いが良く発生してるから気をつけてと出発前に助言してもらった。

 

多少分かりづらいけど難なくクリア。

 

その先に待っていたのは、本当の急登だった。

登れど登れどまったく山頂につかない。

 

山頂までの標識であと2km。

 

山の標識はあてにしちゃいけない。

というか、平坦で整備された道を2km歩くのとは雲泥の差。

 

あと2kmだ。あと少しだ。

気持ちだけが先行する。

けれど、その気持ちはことごとく裏切られる。

 

ぜーぜー息を切らしながら、重い足を一歩一歩進めながら、もうどれだけ歩いただろう。

 

あっ。標識があった。

 

そこには驚愕の文字が。

 

檜洞丸1.8km??!!!

 

えっ。嘘でしょ。

まだ200mしか進んでない。 

 

これ、登山あるあるだと思う。

みんなこれに騙されてると。笑

いやいや、事実が記されてるだけなんだけどね。

 

ツツジ新道のツツジなんてもはや目に入らない。

口数も極端に減り、2人で無心で歩く。

 

どんな山でも1歩1歩が大切。

 

1歩ずつ進めば必ず山頂に到着する。

 

山頂に到着。

そこで食べるご飯はもう言うまでもなく最高に美味かった。

 

ゆっくり休憩して下山。

あとは下りだから楽でしょ。

 

この読みもあっさりと裏切られる。

登山は登りよりも下りの方が負荷が大きいと後日知った。

 

心拍数は上がらないが、足腰のダメージが半端ない。

じわじわくる。

そこでも1歩1歩。

 

全ては1歩1歩。

 

山登りってこんなに辛かったっけ?

もうここは登りたくない。

登山って...。

 

何とか初登山は無事に生還。

 

何とも言えない達成感。

もうこれは、山登りをした人にしか分からない充足感。

 

もう登りたくないと思ってた翌日には次はどこに登ろうか考えている自分がいた。

 

 

自己紹介は一体いつになったら終わるのでしょうか?笑

でもぼくにとって、山登りが田舎暮らしの1歩だったのは間違いないのです。

 

 

ではまた次回!

ピース

 


田舎暮らしランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村